ズボラさんにおすすめ!楽しく貯金ができる「500円玉貯金の本」

ぶたの貯金箱

500円玉貯金といえばいろいろな貯金箱がありますよね。

100万円貯まる缶やブタさん貯金箱、お金を置くと猫が出てくるものなど、さまざまあります。
そんな中ズボラさんにおすすめの500円玉貯金は、「10万円貯まる500円玉貯金の本」です。

10万円貯まる500円玉貯金の本ってどんな本?

昔は世界一周や日本一周くらいしかなかったのですが、最近はディズニーもあるんです!
ちなみに私の貯金本は「日本一周」です。

1ページ1万円分の500円玉がはまるようになっていて、500円の1枚ごとに名所が書かれています。お金も貯まるし知識も貯まるし一石二鳥です。
さらに1ページ全てに500円玉が埋まると達成感があり、さらに貯めたくなります。

10万円のページまですべて埋めて貯金するとかなりの重量です。
500円玉の重さ(7g)×200枚=1400g
・・・重っ!
見た目でも重さでも貯まった感が味わえます。

重いので5万円貯まったら銀行へ

10万円貯めても達成感があっていいのですが、500円をはめるときにけっこう重いし、銀行に持っていくのも重いので、yukipanは5万円分貯まったら銀行に入金するようにしました。

どうでもいい話。貯まった500円玉を銀行の預金通帳に入金したら1万円多かった。

毎回1万円のページから貯金すると引っかかりがだめになってしまうと思い、10万円側から貯金してました。
1ページが1万円分です。
「5万円のページまで貯まったから入金しよう。」
本から500円玉を外して銀行に持っていきました。
銀行のお姉さん:「入金額わかりますか?」
yukipan:「5万円です」
銀行のお姉さん:「確認しますね」
yukipan:「お願いします」
・・・(確認中)
銀行のお姉さん:「yukipan様〜」
yukipan:「はーい」
銀行のお姉さん:「あの、6万円ありますが・・・」
yukipan:「え???」

・・・わかる人はわかりますよね。
10万円のページから5万円のページまで500円玉で埋まったわけです。
10・9・8・7・6・5
6ページありますよね?
てことは
6万円!
なんだか得した気分〜

1万円増えた!!!!って思っちゃうよね?よね??

という、ただの勘違いでした。
でもyukipan的にはお得!ラッキー!な気分だったわけです。

さて、またイチから500円玉貯金開始!
今回も10万円のページから。

ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法 [ 市居愛 ]

パンダ好きが気になる貯金箱

いたずらBANK いたずらバンク 動物 貯金箱 (パンダ)

500円玉を置いたらパンダが出てくるんです!貯金本もいいけどこういう貯金箱もいいよね。

あなたもお気に入りの貯金箱を探してみてはいかがでしょうか。

ABOUT US

yukipan
Web制作会社で働いてます。パンダとかリラックマとか、まあるいものが好き。好奇心旺盛で、何にでも興味をもってしまう。とりあえずやってみてから取捨選択するのがモットー。今はグリーンカレーとチャイと株式投資がブーム。