ナビゲーション・メニュー・リストなどのcurrent(カレント)表示のcssをメモ。

今見ているページや選択しているメニューのところのみ表示をかえるカレント表示のcssをメモしておく。
.currentが付いたら下層のメニューも表示される仕様。
jsはまた今度。。

classに「current」が付いているとき

カレント表示

currentが付いてないとき

class名を一文字削除して「curren」にしてみた。

カレント表示none
<nav class="nav">
<ul class="nav_list">
<li><a href="#">メニュー</a></li>
<li><a href="#">長いメニューメニューの名前</a></li>
<li class="current">
<a href="#">メニュー</a>
<ul>
<li><a href="#">currentがついた下層メニュー</a></li>
<li><a href="#">下層メニュー</a></li>
<li><a href="#">下層メニュー</a></li>
</ul>
</li>
</ul>
</nav>
.nav {
  width: 200px;
  background-color: #62c9c7;
  color: #0f0f3d;
}

.nav_list li {
  line-height: 1.4;
}

.nav_list li ul {
  display: none;
}

.nav_list a {
  color: #0f0f3d;
  text-decoration: none;
  display: block;
  padding: 6px 5px 6px 15px;
}

.nav_list a:hover {
  color: #fff;
  font-weight: 600;
}

.nav_list li.current > a {
  background-color: #0f0f3d;
  color: #fff;
  position: relative;
  font-weight: 600;
}

.nav_list li.current ul {
  display: block;
  background-color: #0f0f3d;
  padding-left: 1em;
}

.nav_list li.current ul li{
  position: relative;

}

.nav_list li.current ul li::before{
  content: '-';
  position: absolute;
  left: .2em;
  top: .4em;
  color: #fff;
}

.nav_list li.current ul a{
  color: #fff;
}

ABOUT US

yukipan
Web制作会社で働いてます。パンダとかリラックマとか、まあるいものが好き。好奇心旺盛で、何にでも興味をもってしまう。とりあえずやってみてから取捨選択するのがモットー。今はグリーンカレーとチャイと株式投資がブーム。